「未分類」カテゴリーアーカイブ

ネットでハンドメイド作品を売る方法

今やハンドメイドは、主婦の趣味の粋を越えた物も多いです。

出来れぱ、ネットで販売したいと考えている人も多いと思います。
ですが、ネットでハンドメイド作品を売っても成功するのでしょうか?
やはり、ハンドメイド販売サイトを利用するのが一番と考えますよね。
そこで、ハンドメイド販売サイトのメリットやデメリットを紹介したいと思います。

1.ハンドメイド販売サイトで売る

やはり、ハンドメイド販売サイトを使って売るという方法を考えると思います。
今やハンドメイド販売サイトはたくさんあります。
そこで大活躍している作家さんもたくさんいますし、メディアで取り上げられる事もあります。
登録料もそのほとんどが無料で、簡単にハンドメイド作品が売れるので、とても便利です。
では、ハンドメイド販売サイトを使用するメリットとデメリットは何でしょう?

・メリット

ハンドメイド販売サイトを利用するメリットは、何といっても簡単に利用する事が出来るという事です。
登録すれば、ハンドメイド作品を自由に販売する事が出来るという点です。
個人的にハンドメイド作品を販売するというのは、かなり大変です。
ハンドメイド販売サイトだったら、既に既存の顧客が多いので、自分で顧客を探すという事をしなくてすみます。

・デメリット

確かに、ハンドメイド販売サイトは簡単にハンドメイド作品を売れるので、利用したいと思う人は多いと思います。
ですが、デメリットもあるのです。
それは、ライバルの多さです。
ハンドメイド販売サイトには、大勢のハンドメイド作家が登録しています。
その大勢いるハンドメイド作品から自分の作品を見つけてもらうのは、とても大変な事です。
更に、販売が成功しても、販売手数料を支払いしなくてはいけません。
ハンドメイド販売サイトでの販売を考えているのなら、デメリットもよく考慮して考えなくてはいけません。

ハンドメイド作品を販売する時には、やはり有名なハンドメイド販売サイトを利用する事が一番だと思いますよね

ですが、そこにはやはりメリットとデメリットがあるという事を意識するのが大切です。
また、ハンドメイド作品は、販売したからといって、すぐに売れるという訳ではありません。
ハンドメイド作品を販売しようと考えているのなら、長期的な考えが大切です。
自分が端正込めた作品を販売するのですから、自分に合った方法で、出来るだけ多くの人に購入してもらえるように考える事が大切です。